学費管理システム

  • 入学金
  • 授業料
  • 決済代行サービス連携
  • クラウドサービス

学納金の管理業務をデジタル化

学費管理システムの特徴

  • 学費オンライン支払に対応
  • 一括振込、分割振込に対応
  • 学生情報と学納金支払い状況をまとめて管理
  • 学生/保護者もマイページで学費納入状況をカンタン確認

クライゼルを活用した学費管理システムの導入で、手間のかかる学費納入の消込業務や学費支払いの通知業務を自動化し、事務処理にかかる作業を大幅に改善できます。

また、学生や保護者向けにマイページを提供することができますので、学生/保護者は学費の納入状況(分割納入状況、一括納入状況など)をオンラインで確認いただけます。

複数の支払い方法にも対応していますので、ご希望する支払い方法を設定可能。

クライゼルはクラウドシステムですので、安全で低価格な運用が実現します。

クライゼル累計取引社数1000突破!
おかげさまで多くの学校法人、大企業に選ばれています。

Jストリームロゴ
日本DIY・ホームセンターロゴ
千代田テクノル様導入事例
導入企業エアドゥ
導入企業ベビーカレンダー
導入企業KAZUYOKATSUMAAKADEMIA
導入企業gripインターナショナル
導入企業Jwave
導入企業keen
導入企業ローソンチケット
導入企業パーソナルキャリア
導入企業さくらインターネット
導入企業四季
導入企業東京大学
導入企業女の転職
導入企業Z-KAI
ワシントン銀座

学費管理システムは
クライゼル

お気軽にお問い合わせください!

こんなお悩みありませんか?

課題
  • 学費の納入確認が手作業で大変
  • 分割納入時に納入者側で納入金額に誤りがあり補正が大変

  • 複数の納入方法を選択できるようにしたい

  • 学費の納入状況を学生/保護者が簡単に確認できない

課題解決

その問題、クライゼルなら解決できます!

メリット 1

学費の納入確認を
デジタル化

学費の納入データをあらかじめ連携した決済システムから入手し、納入金額、残額などをオンラインで管理できます。面倒な手作業による伝票消込作業が不要になります。
メリット 2

支払順序に応じて
金額表示

学費納入方法は一括または分割の方法を設定することが可能です。それぞれの支払い回数に応じた処理を行い、重複することなく、運用出来ます。
また、分割の場合に起こる支払い順のミスを防いだり、納入金額の過不足のお知らせや追加納入処理機能もあるため、個別の事務処理作業の工数を削減します。
メリット 3

豊富な納入方法

支払い金額に応じて支払い方法を選択できます。銀行振込、クレジットカード、コンビニ、ペイジーなどを選択いただけます。
メリット 4

学生/保護者向け
マイページ

学生/保護者向けにマイページを提供、学費納入状況や学生情報を学生/保護者がオンラインで確認いただけます。また、情報更新があった際にメールで学生/保護者に通知も可能です。

学納金管理システムは
クライゼル

お気軽にお問い合わせください!

導入事例

学校法人 様

支払確認の手間を大幅に削減、振込間違いを自動で防ぐ

紙の請求書による学費振込から、クライゼルの学費納入システムを使用することで下記メリットがあります。

  • 振込請求書の郵送が不要
  • 支払差額の消込作業が自動化
  • 多様なオンライン決済が可能
  • 学生/保護者はマイページで支払状況をいつでもオンラインで確認
  • 納入完了通知メールや未納の方への催促メールを自動送信

よくあるご質問

学費管理システム導入には何日くらいかかりますか?
納入方法などの仕様が確定させて頂いてから、3か月程度となります。
生徒の情報はどのように連携しますか?
お手持ちの生徒情報一覧をCSVもしくは、TSVファイルにして、クライゼルのデータベースへアップロードができます。また、システム開発によりプログラム連携によりデータを逐次連携することも可能です。詳細はご相談ください。
学費の支払方法はどのような方法がありますか?
決済代行会社をお選びいただき、その決済会社が対応しているクレジットカード支払い・銀行振込・ペイジー払い・コンビニ払いなどをご利用いただけます。もちろん、貴校指定の支払方法のみに絞ること、決済代行会社を指定をいただくことも可能です。詳細はご相談ください。
導入後のオペレーションが不安です。サポートはありますか?
導入後の運用サポートもしっかり行います。ご安心ください。
大体の費用感を教えてください。

貴校に合ったご提案をさせていただきますので、まずはお問い合わせください。

基幹システムとの連携は可能ですか?
はい、可能です。API連携やバッチ処理による連携などの実績が多くあります。
クライゼルとは何ですか?
CRMプラットフォーム(SaaS/クラウドサービス)です。
データベースサービスを中心とし、メール配信、Webフォーム、会員サイト・マイページ等の作成ができます。
「学費管理システム」はクライゼルをベースとしたパッケージです。
学費納入業務以外にも、公開セミナー業務が校内でばらばらに運用されていて、公開セミナーのメール案内や申込フォーム作成に工数がかかっています。そこでも利用できますか。
はい、利用できます。クライゼルは必要なだけデータベース、フォームを作成することが可能です。フォームやメールは過去のものからコピーして作ることも可能ですので公開セミナーの運営業務工数を削減できます。
また、クライゼルを使うユーザも追加費用なしに作成でき、各ユーザがアクセスできるデータを制御することが可能なので、学部別、学科別、ゼミ別にデータ管理ができます。
学費納入システムには個人情報を入れるので、セキュリティが心配です。
クライゼルはreCAPTCHA v3や管理画面へのIPアドレスによるアクセス制限等、サービス面で高セキュリティに留まらず、ISO27001/ISO27017、プライバシーマークの取得による組織的なセキュリティ対策していますので安心してご利用いただけます。

学費管理クラウドサービスなら
セキュリティが強い
クライゼル