CRMラボ

CRMラボ新着記事

catch-img

ウェビナートラブル解消大全

ウェビナーを開催するにあたり、多くの運営者が遭遇する数多のトラブル。基本的な「こんなときはどうしたらいい?」という疑問から、「想定外の事態で頭を抱えている」といった深刻なトラブルまで、解決するための処方箋を紹介します。最後にウェビナーをスムーズに運営するための頼れるパートナーもご案内します。

記事を見る

catch-img

ウェビナーのトラブル解決(1)-当日キャンセル・ドタキャンがでた場合の処方箋

「ウェビナー当日を迎え、いざ参加者数を見てみると申込者と参加者が乖離(かいり)していた」。ウェビナーを定期的に開催していると、そういった事態に見舞われることもあるでしょう。当日キャンセルやドタキャンは、運営側のフォローによって確率を下げることができます。今回は当日キャンセルやドタキャンが発生する理由からその対処法について解説していきます。

記事を見る

catch-img

ウェビナーのトラブル解決(3)-参加者数の反応・盛り上がりが低い場合の処方箋

マーケティングの施策として広まりを見せている、ウェビナー開催。しかし、実際にウェビナーを開催したものの、思っていたような反応や盛り上がりを見ることなく、後のセールスにもつながらなかった…とお困りの方も多いのではないでしょうか?ウェビナーはどこからでも自由に参加できることが大きなメリットとなる一方、心理的な距離まで遠くなってしまいがちです。そこで重要になるのがいかに参加者を巻き込むかの工夫です。 本記事では、ウェビナー参加者の反応・雰囲気にお悩みの方に向けて、ウェビナーの効果的な進行の仕方を解説します。またウェビナーのさまざまな課題解決をサポートしてくれるサポートツールもご紹介しますので、ぜひご参考ください。

記事を見る

catch-img

ウェビナーのトラブル解決(4)-離脱・途中退出が起きてしまう場合の処方箋

ウェビナーを開催するために万全の準備をしたはずなのに、離脱や途中退出が多くてがっかりした経験がある人はいませんか?離脱や途中退出が起きてしまうと運営側にも焦りが出ますし、それが参加者に伝わってしまうとウェビナーの雰囲気が悪くなってしまいます。また、参加者からすると視聴を続ける価値があるのか不安に思う気持ちが生まれる危険性も。そこで今回は、離脱・途中退出者が出る原因から対処法まで、まとめて解説していきます。

記事を見る

catch-img

ウェビナーのトラブル解決(5)-アンケートの回収率が低い場合の処方箋

ウェビナーへの参加率は悪くないけれどアンケートの回収率が低く、参加者の声が拾えない。そういった悩みを持ち、対応策に頭を抱えているウェビナー開催者が数多く存在します。回収率が低いと参加者目線でのウェビナーの改善点を見いだすことができず、次回開催時に生かすことができません。また、ウェビナー開催を営業活動に生かすことも難しくなります。今回はアンケートの回収率を上げるために、「アンケート作成のコツ」「回収率を上げるコツ」の2点に重点を置いて解説します。また、効率的なウェビナー運用の一助となるサービスについても紹介します。

記事を見る