LiteMA機能

クライゼルCDPでLiteなMAを実現

まずはスモールにMAをはじめませんか?

MAの導入以前に、そもそもメールマーケティングのノウハウがない、上手くいっていないといった企業様も多くいます。この状況でMAを導入しても、運用面で非常に苦労します。そんな方々のために、あえて機能を絞ってLiteなMAができるサービスを提供しています。

クライゼルCDPでLite MAを提供します。

クライゼルCDPを連携することでクライゼルデータベース内にある顧客情報とWebサイトのアクセス情報を紐づけて、見込み顧客を可視化します。またスコアリング機能により、スコアに応じたメール配信を実現します。

LiteMAの特長

01
有望見込み顧客の見える化
クライゼルCDPは商品をカゴまで入れたけど、購入まではしなかったお客様、
資料請求やお問い合わせフォームまで入力したけどページから離脱してしまった企業を可視化します。 自社webサイトとクライゼル内に保存されている顧客情報を結びつけることで、購入へのアクション・資料請求を適切に促すことが可能です。
02
スコアに応じた適切なメッセージ配信
スコアリング機能で任意のスコアをつけ、スコアに応じたメール配信を送ることができます。特定のWebページを閲覧したユーザー、お問い合わせフォームを閲覧したユーザー、商品を購入したユーザーなど、Webサイトの行動情報と購買情報を紐づけることで自社の顧客行動の特長を見える化し、ユーザーが欲しい情報を届けることができるようになります。
03
既存顧客の客単価の向上(LTV向上)施策の実現
既存のお客様が特定のページを頻繁に閲覧している、ある期間の閲覧回数が高いということを可視化します。
Webサイト閲覧情報とクライゼルの顧客情報、購買情報を紐づけて可視化することで、お客様のニーズに合ったメールを配信することが可能となります。
より正確なOne to Oneメールを配信することで、LTVの向上やアップセルが見込めます。

その他メール配信サービス

ステップメール配信

メルマガ配信

HTMLメール配信

お問い合わせ

メールやフォーム、CRMのご相談はお気軽に!
ページトップへ戻る