データベース設計

データベース設計の特長

01
無制限に作成可能なデータベースと管理者権限
複数のマスターデータベースを無制限に作成可能なため、部署ごとや商品ごと、サービスごとにデータベースを切り分けて管理することができます。
管理者アカウントも無制限に作成ができるので、全国展開・グローバル展開されている企業様でも、一つのシステムで複数の管理者の方が利用可能です。 また、クラウド型サービスなのでインターネット環境さえあれば、万全のセキュリティ体制でどこからでも利用できます。
02
16種類の項目を自由に設定
あらかじめ用意してある16種類の項目を、お客様のニーズに合わせて1DBあたり99項目まで自由に設定することが可能です。 例えば、メルアドだけを取得するキャンペーンであればメールアドレス項目1つでOKですし、顧客リストであれば会社名や氏名、住所など多くの項目が必要になるかと思います。
短期間のキャンペーンから長期利用の顧客管理まで、ご利用頂くケースに応じて、ご自由にデータベース設計していただけます。
03
多言語をデータベース格納可能!
UTF-8で表現可能な全ての文字をデータベースに登録可能です。機種依存文字や中国語、フランス語、イタリア語など多言語もデータベースに格納可能です。

その他データベースサービス

顧客管理機能

顧客分析機能

リレーショナルデータベース

お問い合わせ

メールやフォーム、CRMのご相談はお気軽に!