顧客分析機能

顧客分析機能とは

クライゼルでは顧客データの属性情報を、単純集計(棒グラフ・円グラフ・ランキング)、クロス集計でレポートすることができます。また、レポート結果からさらに分析条件を細分化させることで、多次元分析も可能です。レポートは各データベースごと、メール配信単位ごと、フォーム単位ごとに取得できます。

顧客分析機能の特長

01
メール配信機能と連携!
分析した結果に応じて抽出条件を作成、セグメント分けし、各セグメントごとに文面を変えての配信が簡単にできます。例えば、購買履歴を元に頻繁に購買している方のみ、あるいはロイヤリティの高い顧客のみにメール配信するといったことも可能です。
02
分析結果に応じて、メールの出し分けが可能
分析した結果に応じて抽出条件を作成、セグメント分けし、各セグメントごとに文面を変えての配信が簡単にできます。例えば、購買履歴を元に頻繁に購買している方のみ、あるいはロイヤリティの高い顧客のみにメール配信するといったことも可能です。

その他データベースサービス

顧客分析機能

データベース設計

リレーショナルデータベース

お問い合わせ

メールやフォーム、CRMのご相談はお気軽に!
ページトップへ戻る