catch-img

【新プラン登場】リード獲得に必要な機能が網羅。クライゼルライト

クライゼルは、多彩な業務で使える高セキュリティなCRMプラットフォームです。

自由に作成可能なデータベース機能を軸に、メール配信機能によるメールマーケティング、フォーム機能による各種エントリーフォーム等の作成、サイト機能によるマイページ作成など、各機能を組み合わせてさまざまな業務や用途にご活用いただけます。

この記事では、導入しやすい価格と機能を備えた新登場のライトプランをご紹介します。通常プランとの比較に加え、メールマーケティングを実施する上で抑えておきたい具体的な機能などついても解説しますので、ぜひご参考ください。


目次[非表示]

  1. 1.クライゼルの高セキュリティの安定性はそのまま。クライゼルライトプラン
    1. 1.1.メールマーケティングに必要な機能が初期費用0円、月額10,000円
  2. 2.クライゼルとクライゼルライトのフォーム作成サービス
    1. 2.1.クライゼルライトのフォーム作成サービスの主な機能・特徴
    2. 2.2.クライゼルライトでできないこと
    3. 2.3.Webフォームの作成は目的に応じた運用・改善までの視野が必須
  3. 3.クライゼルとクライゼルライトのデータベースサービス
    1. 3.1.クライゼルライトのデータベースサービスの主な機能・特徴
    2. 3.2.クライゼルライトのデータベースでできないこと
    3. 3.3.データを活用する施策には収集・格納・運用ができるデータベースが必須
  4. 4.クライゼルとクライゼルライトのメール配信サービス
    1. 4.1.クライゼルライトのメール配信サービスの主な機能・特徴
    2. 4.2.クライゼルライトのメール配信サービスでできないこと
    3. 4.3.メール配信には到達率の高い安定性が必須
  5. 5.CRMプラットフォームのクライゼルとクライゼルライトが得意なこと
    1. 5.1.メールマーケティングなど用途を絞った活用にはクライゼルライト
    2. 5.2.顧客管理・育成に必要な幅広い業務への対応にはクライゼル
  6. 6.まとめ


クライゼルの高セキュリティの安定性はそのまま。クライゼルライトプラン

クライゼルの持ち味であるセキュリティの高さはそのままに、人気の機能に絞って導入しやすい価格になったのがクライゼルライトプランです。まずはクライゼルライトでできることを見ていきましょう。


メールマーケティングに必要な機能が初期費用0円、月額10,000円

クライゼルライトは、

  • 多用途にお使いいただける自由度の高いWebフォーム作成機能
  • メルマガ配信からOne to Oneメールまで対応する高機能なメール配信機能
  • 通常プランと同じセキュアなデータベース機能

を備えたプランです。※機能制限あり


カスタマイズ性やシステム連携に優れた拡張性の高さが魅力となっており、SFAツールやCRMツールではカバーしきれない、Webフォーム作成やメール配信などのマーケティング機能の強化を図りたい方に最適なプランとなっています。

また、低価格ながらサポートも充実。メール、フォームによるカスタマーサポートに加え、無料の定期セミナーを開催しており、導入支援だけでなく運用に関するご相談まで幅広く対応しています。


料金や詳しい機能は、カタログをダウンロードしてご確認ください。


Webマーケターの痒い所に手が届く
MA・SFAツールでカバーできない
高機能なWebフォーム&メール配信が1つに!
初期費用無料・月額1万円のクライゼルライト新登場

  【月額1万円】新プラン「クライゼルライト」をリリースしました。 幅広いお客様にご利用いただけるように、フォームサービスとメールサービスに特化した新プラン「クライゼルライト」をご用意しました。 クライゼルの高セキュリティ高い安定性はそのままに、初期0円、月額10,000円でクライゼルライトをご利用いただけます。 クライゼル | 多彩な業務で使える高セキュリティなCRMプラットフォーム


クライゼルとクライゼルライトのフォーム作成サービス

ここからは、主要な3つの機能をそれぞれ詳しく見ていきます。まずはフォーム作成機能についてです。


クライゼルライトのフォーム作成サービスの主な機能・特徴

クライゼルライトで利用できる、フォーム作成の主な機能は次の通りです。

  • デザインを作りこめるカスタマイズ可能なフォーム
  • ステップフォーム
  • 条件分岐
  • アクセス解析
  • 独自ドメイン設定(オプション)
  • reCAPTCHAv3によるスパム対策
  • WebhookによるSalesforceやKintone、Slackなどの外部サービス連携


お問い合わせや資料請求、会員登録、アンケートなど、さまざまな用途のフォームを作成でき、EFOに求められる分析機能やカスタマイズ性の高さも備えています。さらに外部サービスへのリアルタイム連携も可能で、リード獲得に必要な機能が網羅されていると言えます。


クライゼルライトでできないこと

フォーム作成サービス単体では、通常プランとライトプランでは違いはありませんが、ライトプランには会員サイトサービスが付いていないため、会員サイトを活用したい場合には通常プランが適しています。詳しくはカタログをご覧ください。


カタログをダウンロードすると、すべての機能をご覧いただけます。


Webフォームの作成は目的に応じた運用・改善までの視野が必須

フォーム作成ツールは単体で導入されるケースも多いものですが、データドリブンなマーケティングを実現するにはデータの活用フロー全体を見据えた体制構築が欠かせません。顧客情報の入り口となるWebフォームのユーザ数遷移数の把握によるWebフォーム自体の運用改善などを踏まえて、ツールを選定することが重要になります。


クライゼルとクライゼルライトのデータベースサービス

次は、マーケティングの土台となるデータベース機能について詳しく見ていきます。


クライゼルライトのデータベースサービスの主な機能・特徴

クライゼルライトで利用できる、データベースの機能・特徴は以下の通りです。

  • ユーザアカウントの追加と権限設定
  • SAMLやIPアドレスによる管理画面へのアクセス制限など、高セキュリティ
  • 自由な項目設定による顧客情報の整理
  • ファイルのアップロード/ ダウンロード


最大の特徴は、通常プランと変わらないセキュリティの高さです。また、絞り込み条件も自由に設定できるため、データの活用・分析もしやすいでしょう。


クライゼルライトのデータベースでできないこと

クライゼルライトと通常プランの大きな違いは、扱えるデータベース数にあります。クライゼルライトで扱えるのは1つのデータベースのみとなっており、項目数も通常プランよりも少なくなっています。レコード数も最大10,000件です。

カタログをダウンロードすると、すべての機能をご覧いただけます。


データを活用する施策には収集・格納・運用ができるデータベースが必須

データベース機能は軽視されがちですが、戦略的なマーケティングを実現する上で最大のカギを握っていると言っても過言ではありません。単にデータを保管するだけでなく、いかに必要な情報を抽出してアウトプットにつなげていけるかが最終的な結果へとつながります。セキュアに格納し、データを活用できるデータベースの構築を目指しましょう。


クライゼルとクライゼルライトのメール配信サービス

主要な機能の3つ目として、ここではメール配信サービスの詳しい機能を見ていきます。


クライゼルライトのメール配信サービスの主な機能・特徴

クライゼルライトで利用できる、メール配信の機能・特徴は以下の通りです。

  • 最高最大100万通~/時間の高速配信
  • メール配信通数/月の制限なし
  • テキスト・HTML・マルチパート対応
  • 差込・セグメント配信対応
  • ステップメール・リマインドメール対応
  • 配信エラーの解析
  • 開封率・クリック率などKPI指標の取得と確認
  • なりすまし防止


通数の制限なく配信できる上、データベースの抽出機能を使って運用もしやすい点が魅力です。データ分析もできるため、メールマーケティングの最適化を図りやすいでしょう。


クライゼルライトのメール配信サービスでできないこと

通常プランとライトプランの違いはステップメールの設定数のみで、他の機能に差はありません。複数のシナリオでステップメール配信を行いたい場合は、通常プランをご検討ください。

カタログをダウンロードすると、すべての機能をご覧いただけます。


メール配信には到達率の高い安定性が必須

メール配信ツールを選定する際は、セグメント配信やステップメールといった機能面だけでなく、配信性能にも目を向ける必要があります。特に、メールマーケティングの重要指標の一つである到達率は、配信環境に大きく影響されます。フリーメールや格安のメール送信ツールではIPアドレスの評価が低くなることで到達率が低下したり、最悪の場合ブラックリストに登録されてしまう危険性があります。クライゼルライトもクライゼル同様に「SPF」「DKIM」「DMARC」「BIMI」「S/MIME」など、メール送信者詐称を防ぐための機能が充実しています。(※「S/MIME」はオプション費用が発生します。)


CRMプラットフォームのクライゼルとクライゼルライトが得意なこと

上記のような特徴を踏まえて、クライゼルおよびクライゼルライトはどのような方におすすめかをご紹介します。


メールマーケティングなど用途を絞った活用にはクライゼルライト

クライゼルライトは、すでにSFAツールなどを導入されている方や、メールマーケティングなど用途を絞って活用したい方におすすめのプランです。本格的にWebフォーム運用やメール配信を始めたいという方には、それぞれのサービスを単独で導入するよりもコストパフォーマンスが高く、運用もしやすい方法だと言えます。


顧客管理・育成に必要な幅広い業務への対応にはクライゼル

ログインが必要な会員ページの作成や複数部署での運用など、顧客管理・育成に注力したい方はクライゼルの通常プランがおすすめです。データベース数やレコード数も上限なく(レコード数による月額価格変動あり)利用できますので、すでに大量の顧客情報をお持ちの方に向いています。また、ライトプランから通常プランへの切り替えもできますので、まずはライトプランでスタートして運用を広げていきたいというニーズにも対応可能です。


まとめ

クライゼルのライトプランは、Webフォームでの顧客情報収集から、セキュアな環境での格納、メール配信でのデータ活用まで一気通貫で運用できる、使いやすい価格のプランです。初期費用無料、月額1万円固定でメールマーケティングに必要な機能が搭載されています。ぜひカタログをダウンロードして、ライトプランの活用をご検討ください。


KreiselLite

リード獲得から、顧客育成をもっと効率的に。そしてセキュアに!
月額1万円でWebフォーム機能とメール配信機能を網羅。
他クラウドサービス連携による拡張性とセキュアな運用環境で選ぶ、クライゼルライト

※クライゼルライトについて詳しくはこちらから。

【月額1万円】新プラン「クライゼルライト」をリリースしました。



M.Hattori

M.Hattori

トライコーン(株)取締役兼マーケティング統括。web広告、CRM、CDP、データ可視化などお客様のwebマーケティングの課題解決に長年従事。 Salesforce Marketing cloud メールスペシャリスト / アドミニストレータ / コンサルタントおよび、Salesforce アドミニストレータの各認定資格を保持。

関連記事

よく読まれる記事

ホワイトペーパーDL

ステップメール完全ガイド

タグ一覧