シリアルナンバーキャンペーン

シリアルナンバーキャンペーン

  • イベント
  • キャンペーン
  • ランダム当選
シリアルナンバーキャンペーン

作業が多いキャンペーンまるごと
クライゼルで管理!

  • シリアルナンバーの登録
  • キャンペーンフォームの受付期間設定
  • 当選者をランダムに抽選、当選メールの送信

クライゼルなら、有効なシリアル番号を事前登録しておき、お客様がご購入商品のシリアル番号を入力することでマーケティングキャンペーンにご参加いただけます。もちろん、キャンペーンの受付期間の設定、当選者をランダムに選ぶ機能、当選者にメールする機能、不正応募を抑止するreCAPTCHAも装備。キャンペーンをシステム面から支えます。

こんなお悩みありませんか?

課題
  • シリアル番号確認の仕組開発に工数をかけたくない
  • キャンペーンのトンマナにあわせたキャンペーンフォームを作成したい
  • 個人情報を登録してもらうので情報を安全に管理したい
  •  登録情報は他システムにデータ連携したい
課題解決

クライゼルなら
シリアルナンバーキャンペーン用フォームを簡単作成!

専門知識は不要。高セキュリティなキャンペーンフォームをすぐに公開できます。

開発不要

シリアルナンバーキャンペーン

クライゼルにはシリアルナンバーキャンペーンを運用する機能が備わっています。有効なシリアル番号を事前登録しておき、お客様がご購入商品のシリアル番号を入力することでマーケティングキャンペーンにご参加いただけます。もちろんキャンペーンの受付期間の設定も可能です。

トンマナを合わせた
フォーム

ウェブフォーム

クライゼルのフォームならHTMLやCSSを使ってフォームのトンマナをフルカスタマイズも可能。キャンペーンのトンマナと合わせることが可能ですのでお客様が応募しやすいフォームを作れます。

情報の安全管理

高セキュリティ

クライゼルはreCAPTCHA v3や管理画面へのIPアドレスによるアクセス制限等、サービス面で高セキュリティに留まらず、ISO27001/ISO27017、プライバシーマークの取得による組織的なセキュリティ対策していますので安心です。

柔軟なデータ連携

システム連携

csvデータのダウンロードをクライゼルのバッチ処理で自動化することも、webhookやAPIを使い他システムとリアルタイムデータ連携も可能です。

キャンペーン自動化するなら
クライゼル

\\ お気軽にお問い合わせください //

導入事例

大手消費財メーカー企業 様

キャンペーン受付時のシリアルナンバー照合を自動化
キャンペーンの管理工数が大幅減

シリアル番号キャンペーンを実施するには、スクラッチ開発の為費用も工数もかかっていました。

クライゼルを活用することで以下を自動化。

  • 商品に添付されているシリアル番号を事前にDBに登録

  • 消費者がシリアル番号を入力し、正規なシリアル番号かを照合

  • 同時に過去に受け付けていないかも照合

  • キャンペーン受付期間を設定し、キャンペーン終了時にフォームを自動的にクローズ

  • キャンペーン終了後、クライゼルの抽選機能を使用し当選者を選出

  • 当選者には当選メールを一括送信

クライゼルがおすすめなポイント

ポイント1 事故0の高セキュリティ

SSLや監査ログ、柔軟な操作権限などのセキュリティ機能に加え、プライバシーマークやISMS認証も取得しているので組織的な安全性も万全です。

ポイント2 豊富なシステム連携

Salesforce、kintoneやZoomなどとシステム連携可能。SIサービスにより基幹システムとの連携も可能です。貴社の業務プロセスの効率化にも利用できます。

ポイント3 充実のアフターフォロー

マニュアルやFAQのご用意はもちろん、操作講習セミナーの定期開催、Zoomでの操作説明も行っています。

ポイント4 充実した機能

簡単なウェブフォームから、条件分岐する複雑なウェブフォーム制作まで、クライゼルで実現することが出来ます。GAタグ設置や自動返信メールの設定など。やりたいことはすべてそろっています。

ポイント5 制作代行・SIサービス

貴社要望に合ったフォームの制作や、クライゼルを活用したSIサービスによりスクラッチ開発よりも安価にwebシステムを構築することが可能です。

ポイント6 アクセス分析機能

アクセス数の推移をグラフ表示する他、確認画面・完了画面へ遷移した割合をレポートで確認することもできます。フォーム毎にGAタグの埋め込みも可能です。

イベント管理に使える
CRMプラットフォーム
「クライゼル」