決済システムとの連携

フォームと決済システムを連携して業務を効率化

決済システム連携とは

クライゼルで作成したフォームと決済システムを連携させることで以下のような決済業務を実現できます。
  ・有料イベントの決済
  ・有料メルマガの決済
  ・会費決済
  ・寄付金決済
  ・単品商品決済、など

決済システム連携の概要

クライゼルで作成したフォームと各社決済システムを連携

決済結果のリアルタイム連携


リアルタイムで決済状況を反映しステータス管理をすることも可能です。決済に失敗した場合、再決済処理に進める機能を提供する(決済に失敗した場合には、メールで再決済が可能なURLを通知する)など、ご要件に応じた対応が可能です。

商品メニューや配送地域等に応じた決済対応


商品の選択内容によって複雑に異なるメニューの表示や配送エリアや郵便番号等に応じた表示内容、送料変更など、既存のECカートでは対応が難しいケースでもJavascript等の開発でご要件に応じたお申込みフォームの構築が可能です。

細かな入力補助&制御


郵便番号検索による住所検索や各入力項目における文字種の制限(フリガナの入力、数値入力など)、入力文字数の制限(数値の最大桁数や最小桁数の制限)など細かな入力データの制限や制御も可能です。

スマートフォンに対応するレスポンシブデザイン


スマートフォンに対応したレスポンシブデザインにも対応。スマートフォンユーザーの利便性を意識した商品説明のモーダルウィンドウ表示や入力時のキーボード制御などにも対応します。

決済連携をサポートする3つのポイント

Point 1
各社の決済サービスと連携

弊社では、各種決済サービスとの連携実績がございます。スピーディーに決済サービスと連携させたお申込みフォームを構築したい、運用できる環境を利用したい場合でも対応が可能です。現在、ご利用の決済サービスを継続したい場合なども仕様確認をさせていただきましてご提案をさせていただきます。

Point 2
複雑な商品構成の決済にも対応

選択された商品等のメニューと配送地域によって金額が異なるような決済サービスの構築にも対応可能です。例えば、電気やガスのお申込みでは、ご利用地域によって異なるサービス構成に対応するケースやウォーターサーバのお申し込みでは、配送エリアごとの送料対応など、カスタマイズを必要とする複雑な決済でもご提案が可能です。

Point 3
会員・顧客管理と決済の一元管理

登録から決済までの一元管理、登録情報は決済情報を含めて、クライゼルのデータベース上で確認をすることが可能です。
決済システムと顧客管理システムを別々に照らし合わせる工数が減り、かつ未決済などのステータスによって、例えば督促などのメール案内を送ることも可能です。

導入事例

ウォーターサーバー事業者 様

課題

・クレジットカードの登録が完了していないお客様の途中離脱

・配送地域や選択商品に応じた金額変動によりページの動作が遅い

・お申込みデータを基幹システムと連携させて自動化したい

・スマートフォンのユーザーもお申込みがしやすいデザインにしたい

クライゼル導入後

・クレジットカード入力途中での離脱でも一定期間、再決済をおこなえるように対応

・フォーム内にお客様仕様に応じたJavascriptの開発により低コストでご要件に対応

・お申込み完了データを抽出、自動でCSVファイルを生成して外部サーバへエクスポート

・スマートフォンに対応したレスポンシブデザインで制作

 

よくあるご質問

Q:現在、使用している決済サービスでも利用できますか?

A:当社では、各社の決済サービスとの連携実績がございます。現在、ご利用の決済サービスの仕様を確認のうえ、ご提案をさせていただくことも可能です。

Q:どのようなお申し込みフォームと決済サービスの開発実績がありますか?

A:サブスクリプションをご提供する事業者様のほか、オンラインメディア・オンラインサロン等の事業者様、電力やガスの供給・販売事業者様、ウォーターサーバー事業者様など既存のECカートでの仕様では対応できない場合でも開発実績がございます。

Q:決済後のステータス管理はリアルタイムで可能ですか?

A:クライゼルでは、決済ステータスを標準でご提供する管理画面をご提供しております。API連携によりリアルタイムで決済ステータスをご確認いただけます。

Q:自社で使用している基幹システムがあり、お申込みデータを連携させたいのですが可能でしょうか?

A:クライゼルは登録されていたデータをCSVファイルでダウンロードすることが可能です。手動でダウンロードしていただくことも可能ですが、日次バッチで外部サーバへエクスポートすることも可能です。また、APIでリアルタイムで連携させるご提案も可能です。