スマホ対応フォーム

スマホ対応フォーム作成

  • マルチデバイス
  • 自動振り分け
  • レスポンシブ

スマホ・PCに最適化するならクライゼル

クライゼルのスマホ対応フォームの特徴

  • iPhone・Android・PCに対応できるフォームを作成できる
  • ユーザーエージェントの情報からスマホ・PCを判断できる
  • CSSでのレスポンシブ対応もできる
  • Salesforceやkintone、Slackなどの他クラウドサービスとリアルタイム連携できる

パソコン・スマートフォンの表示対応をすることで、ユーザーの利便性を向上しましょう。フォームの入力のしやすさは、離脱率を下げ、コンバージョンを上げることにつながるため、重要な要素です。

クライゼルのフォームなら、様々なデバイスに対応することができます。

こんなお悩みありませんか?

課題
  • スマートフォンに対応したフォームをカンタンに作成したい
  • フォームのデザインをフルカスタマイズしたい
  • Salesforceやkintone、Slackなどの他クラウドサービスと連携したい
  • フォームに個人情報を入力していただくのでセキュリティが心配
課題解決

その問題、クライゼルなら解決できます!

メリット 1

フォーム作成が
カンタン

ユーザビリティ
パソコン表示とスマホ表示のデザインを簡単に分けることができます。パソコン、スマートフォンの両者とも入力しやすいフォームにして、離脱率を改善しましょう。
メリット 2

デザインの
フルカスタマイズ

HTML/CSS/JavaScriptの書き込みができるため、フォームのフルカスタマイズを行うことができます。貴社のサービスのトンマナに合わせたフォームを作成可能です。
メリット 3

柔軟な
システム連携

フォーム連携
APIやwebhookを使ったリアルタイム連携、ファイルのアップロード、ダウンロードを自動実施するバッチ連携。クライゼルは多様な外部システムと連携できますので業務のデジタル化を推進できます。

メリット 4

情報の
安全管理

高セキュリティ
クライゼルはreCAPTCHA v3や管理画面へのIPアドレスによるアクセス制限等、サービス面で高セキュリティに留まらず、ISO27001/ISO27017、プライバシーマークの取得による組織的なセキュリティ対策していますので安心です。

スマホ対応フォームなら
クライゼル

\\ お気軽にお問い合わせください //

導入事例

資料請求フォーム

フォーム入力されると直ちに担当部門にメール通知、slack通知され、担当者がタイムリーにお客様対応を実施。

以下機能を使っています。

  • 自動返信メール
  • 担当者へ自動メール通知
  • webhook連携によるslack通知
  • フォーム遷移状況把握

クライゼルでは、フォームの作成のみではなく、フォームを使った社内業務の運用(通知など)までサポートする機能を備えています。メール機能を使えば、入力されたデータに対してメールマーケティングも実施できます。

弊社の資料請求フォームに遷移します。

資料ダウンロードフォーム

ダウンロードする資料を選択し、選択された資料がダウンロードできるURLを送信。フォーム入力から資料ダウンロードまでの一連のフローをワンストップで作成できます。※

資料ダウンロードフォームでよく利用される機能は下記です。

  • 自動返信メール
  • 自動返信メールにダウンロードURLを添付
  • 担当者へ自動メール通知
  • フォーム離脱率計測
  • フォーム遷移状況把握

※サイトサービス、ファイル置き場+オプションサービスが追加で必要です。

弊社の資料ダウンロードページへ遷移します。
さらに!課題解決

さらに!クライゼルがオススメな理由

ポイント1 事故0の高セキュリティ

SSLや監査ログ、柔軟な操作権限などのセキュリティ機能に加え、プライバシーマークやISMS認証も取得しているので組織的な安全性も万全です。

ポイント2 豊富なシステム連携

Salesforce、kintoneやZoomなどとシステム連携可能。SIサービスにより基幹システムとの連携も可能です。貴社の業務プロセスの効率化にも利用できます。

ポイント3 充実のアフターフォロー

マニュアルやFAQのご用意はもちろん、操作講習セミナーの定期開催、Zoomでの操作説明も行っています。

ポイント4 充実した機能

簡単なウェブフォームから、条件分岐する複雑なウェブフォーム制作まで、クライゼルで実現することが出来ます。GAタグ設置や自動返信メールの設定など。やりたいことはすべてそろっています。

ポイント5 制作代行・SIサービス

貴社要望に合ったフォームの制作や、クライゼルを活用したSIサービスによりスクラッチ開発よりも安価にwebシステムを構築することが可能です。

ポイント6 アクセス分析機能

フォームのアクセス数の推移をグラフ表示する他、確認画面・完了画面へ遷移した割合をレポートで確認することもできます。フォーム毎にGAタグの埋め込みも可能です。

よくあるご質問

フォーム入力後に自動メールを送信することはできますか?
はい、できます。資料請求者への自動返信メールや、フォーム入力があったことを担当者へ知らせる自動通知メールの設定ができます。
フォームの制作やデザインとシステム設定をすべてお任せできますか?
はい、可能です。クライゼルを使用した制作代行専門チームが常駐しておりますので、お気軽にご相談ください。
HTMLなどの知識がなくてもフォームを作成できますか?
はい、できます。「自動生成タイプ」のフォームがありますので、項目を決定いただくだけでフォームを自動的に作成することが可能です。
クローズド(会員限定)のページを作成できますか?
はい、可能です。サイト機能をご利用いただくことで、会員限定のコンテンツ提供ができます。
他クラウドサービス等と連携は可能ですか?
はい、可能です。Salesforceやkintoneとの連携実績、Slackなどのチャットツールとの連携実績があります。
webhook、API、CSV、バッチによる連携ができ、貴社ご利用サービスに応じたシステム連携開発を弊社で承ることも可能です。お気軽にお問合せください。

スマホ対応フォームなら
クライゼル