※お申し込みは5月26日(木)12:55までとなります。
 
「なりすましメール」対策のポイント(後編)~ドメイン認証の仕組みと重要性~
日時:2022年 5月 26日(木) 14:00~14:40

こんな方におすすめです

  • メール配信業務を行っている方
  • なりすましメール対策について知りたい方
  • ドメイン認証の仕組みを知りたい方

ウェビナー概要

近年、企業や団体を装った”なりすましメール”が問題となっており、その対策が求められております。
前編ではメール配信の仕組みとなりすましメールとはどのようなものかご紹介いたしました。

なりすましメール対策は受信者・送信者の双方が対策するべきものですが、今回のウェビナーでは
特に送信者側の対策として「ドメイン認証」の仕組みと重要性をお伝えします。
本ウェビナーでは「ドメイン認証」としてSPF・DKIM・DMARC・S/MIME・BIMIについて解説いたします。
 


当日お話しすること

  1. なりすましメールとは
  2. ドメイン認証について解説
    1. SPF
    2. DKIM
    3. DMARC
    4. S/MIME
    5. ​​​​​​​BIMI
  3. クライゼルのセキュリティ対策

開催日時

開催日時

2022年 5月 26日(木) 14:00~14:40
開催場所 Zoom(Webセミナーツール)
定員 100名
注意 内容は変更になる場合がございます。

同業の企業様、当社の競合会社様のご参加はご遠慮ください。

 

問い合わせ先:トライコーン株式会社 カスタマーサクセスグループ seminar@tricorn.co.jp

スピーカー

トライコーン株式会社 カスタマーサクセスグループ

シニアスタッフ 中村麻衣子

※お申し込みは5月26日(木)12:55までとなります。