LINE連携サービス

LINE連携サービスとは

クライゼルとLOOPASS(当社LINE接続サービス)を接続することで、
クライゼルに格納されているお客様に、LINEを使ってメッセージを配信できます。
現在LINEのユーザー数は8200万人を超えており、LINEを用いた企業とお客様のコミュニケーションは多様化しています。
LINEとメール、その他施策を組み合わせることでマーケティングの質や結果の向上に貢献できます。

LOOPASSの機能

LOOPASS(ルーパス)はお客様のご要望に合わせカスタマイズいたします。LINEでのセグメント配信から、クライゼルのデータベース連携、顧客情報に基づいたメッセージを送ることが可能です。
別途有償でレポートの作成やDMPによる計測も実装することが可能です。

セグメント配信

データベースに格納された情報をもとに特定のユーザに向けて配信を行えます。

データベース連携

企業保有データベースで管理している情報を連携・管理が可能です。

オーディエンスマッチ

電話番号や、モバイル広告IDをキーにしてデータベースの情報に基づいた配信が可能です。

コンテンツ作成・管理

リッチメッセージを作成から管理までスムーズに行えます。

お問い合わせ

メールやフォーム、CRMのご相談はお気軽に!
ページトップへ戻る