問合せ共有

顧客問合せを共有してミスなく対応できる体制を整えましょう

共有すれば業務ミスは防げる

クライゼルは様々な問合せ情報を蓄積します

メールでの問い合わせを複数スタッフで管理していると、対応漏れや重複対応などが発生しがちです。 また、電話での問い合わせ履歴もメールの履歴と一緒に管理ができるとより効率的に問い合わせを管理することができます。 クライゼルのコンタクトサービスをご利用頂くことで、煩雑になりがちな問い合わせの管理を管理画面で効率的に管理することができます。

未対応をなくしブランド低下を防ぐ

未対応のメールが一目瞭然、リストでわかります

新規の問い合わせはスタッフ全員が閲覧可能です。上部に常に表示されるので、誰が見ても未対応なのは一目瞭然。誰かが対応を始めた時点で、新規問い合わせ一覧からは無くなるので、対応漏れを極限まで無くす事ができます。対応中の問い合わせも、返信が来た時点で新着マークが表示されるので即対応が可能です。

システムの機能概要

自分が担当する問合せだけしかシステムに表示しないからミスが起こりにくい

自分が対応している問い合わせは自分以外の人には表示されません。 自分のアカウントに表示されている問い合わせは自分しか対応していないので重複対応を避けることができます。 担当している方がお休みの時でも、残件一覧から他の担当者が引き継ぐこともできます。

対応する担当者の変更がスムーズ

対応中のお客様を別のスタッフに引き継ぎたい。そんな時でも、変更権限のあるアカウントであれば、問い合わせの担当を変更できるし、対応の記録は全てスレッド方式で残っているので問い合わせの受け渡しもスムーズです。

検索機能で過去のデータがすぐに見つかる

and/or検索で、細かい検索設定ができるので、過去の問い合わせもすぐに見つけ出すことができます。お客様名、アドレスはもちろん、本文の内容でも検索が可能です。 過去の問い合わせも埋もれることなく管理することができますね。

>問合せ共有システムに関して
よくあるご質問

  • Qどんな問合せに対応をしていますか?

    A

    フォームやメールでの問い合わせに対応します。チャット、LINEなどの対応に関しては、別途ご相談ください。

  • Q問合せ対応は何名で利用できますか?

    A

    対応人数に制限はありません。