LINE連携サービス

LINE連携サービスとは

クライゼルとLOOPASS(当社LINE接続サービス)を接続することで、
クライゼルに格納されているお客様に、LINE(※)を使ってメッセージを配信できます。
メールとLINEを使って、セグメントされたお客様に貴社のメッセージを届けることができます。
(※) API型公式アカウントまたは、LINE ビジネスコネクトの契約をLINE社と別途締結することが必要です。トライコーンはこれら契約の代理販売も承ります。

LOOPASSの機能

セグメント配信

データベースに格納された情報をもとに特定のユーザに向けて配信を行えます。

データベース連携

企業保有データベースで管理している情報を連携・管理が可能です。

オーディエンスマッチ

電話番号や、モバイル広告IDをキーにしてデータベースの情報に基づいた配信が可能です。

コンテンツ作成・管理

リッチメッセージを作成から管理までスムーズに行えます。

レポート

お客様のご要望に合わせて、施策のレポートを作成いたします。(別途費用)

アンケート

UserIDとアンケート回答情報を紐づけ、回答情報をもとにパーソナライズ配信ができます。(別途費用)

DMP

計測タグを用いることで、ID連携、行動ログ取得、配信をシームレスに行うことができます。(別途費用)

問い合わせ対応

AIを使用した自動対応や、有人でのチャットを利用してユーザからの問い合わせに対応することができます。(別途費用)

クライゼル関連サービス

CDP連携サービス

API連携サービス

自動処理サービス

お問い合わせ

メールやフォーム、CRMのご相談はお気軽に!