> > > > >

レコメンドメール配信

購買履歴などに応じた配信が可能

レコメンドメール配信サービスのご紹介

購買履歴・閲覧履歴を基にユーザーのニーズに合ったメールを届けます。

「レコメンドメール」とは、WEB上のサイトユーザーの購買履歴、閲覧履歴などを基に解析されたレコメンドデータ(おすすめ情報)をメール本文に差し込むことで、サイトユーザーごとに異なるお勧めの商品画像などを表示したメールが送られる仕組みです。ユーザー個々の嗜好性を予測し、ニーズに合う可能性の高い商品や情報を導き出すことができる為、高度なメールマーケティングオートメーションを実現できます。
クライゼルでは、各社が提供するレコメンドエンジンとの連携が可能となっています。

レコメンドメール配信イメージ図

活用例:某大手ファッション通販サイト様

某大手ファッション通販様のECサイトでの実際の活用例をご紹介します。
Probance Hyper Marketing(※)のレコメンド機能とAPI連携し、PC向けHTMLメールにHTMLタグ差し込みを行うことによって、レコメンドメール配信が可能となりました。膨大な商品点数がある中からお客様の好みに合わせたコンテンツを配信することで、メールマーケティングの訴求力を高めることを実現しています。

※「Probance Hyper Marketing」はブレインパッド社が提供する、データの統合・整備、顧客分析、キャンペーンシナリオの作成、運用、効果検証といったダイレクトマーケティングに必要な一連の業務を支援するマーケティングオートメーションプラットフォームです。

プロバンスとクライゼルの連携図