メール効果測定機能

グラフで細かくレポーティング!

メール効果測定機能のご紹介

各種レポートをグラフ化でわかりやすく表示!

メール配信の後は、配信数・有効配信数・エラー数・エラー理由・開封数・URLクリック数など各種レポートをグラフで表示できるため、手間なく直感的に確認することができます。また、過去に配信したメールを選択して比較してレポートを確認することもできるため、効果検証もカンタンに行うことができます。

また、有料オプションサービスの「属性分析機能」をご利用頂くことで、配信レポートと顧客属性の統計情報とかけ合わせた高度な分析も行うことができます。

各社が提供しているアクセス解析ツールとの連携も可能となっておりますのでご要望の場合はご相談ください。

配信レポート エラー理由内訳レポート 開封レポート クリックカウントレポート(推移)クリックカウントレポート(単純集計) 属性分析レポート

配信エラー理由も細かく把握

戻ってきたエラー理由も25通りに細かく表示するので、「アドレスが存在しない」「メールボックスの容量が一杯になっている」「相手先のポリシーにより、受け取りが拒否された」など、恒久的なエラーか一時的なエラーかすぐに解ります。

エラー理由内訳レポート