リレーショナルデータベース|ASP型CRMシステム『クライゼル』

03-6863-5638
トップページ > サービス紹介 > データベースサービス > リレーショナルデータベース
データベースサービス サービス紹介

リレーショナルデータベース

複数データベースで顧客情報を効率良く管理

複数のデータベースを作成し様々な顧客の管理が可能です。顧客情報をマスターデータベースに格納し、行動履歴や購買履歴を他のデータベースに格納。それらのデータベースを紐付けることでより効率的に顧客管理を行うことが可能となります。

活用事例1:クライゼル連携オプション"FutureShop2"で効果的なWEBマーケティング!

リレーショナルデータベースの機能を使った事例としまして、「FutureShop2」との連携があります。

「FutureShop2」は、本気でECをやりたい店舗さまが売上を伸ばすために使える機能を揃えたECサイト構築サービスです。
クライゼルと連携する事により、購買情報と会員情報に基づいたメール配信や、店頭(リアル)のメルマガ会員とEC顧客の自動紐付け、メルマガによる購買動機への寄与効果の測定が可能となります。

  • システム連携
  • ECサイト運営者が選ぶ理由
  • BtoB企業が選ぶ理由
  • セミナー情報
  • CRMコラム
  • メールマーケティング現場レポート
  • サポート
  • セキュリティー
  • 代理店の方へ
  • アイモス
  • コルタ
プライバシーマーク ISMS取得済み
お問い合わせはこちら お問い合わせ・資料請求 無料評価版を試す!
ソーシャルメディアからも最新情報をお届けしますので「いいね」と「フォロー」をお願い致します。
「クライゼル」公式Facebook ページ
「クライゼル」google+公式ページ

複数のデータベース作成、細やかな権限管理、レポート機能を持つクライゼルは顧客データ管理もバッチリ!

「クライゼル」  「アイモス」  「Autobahn for AppExchange」  「LOOPASS」  「コルタ」