権限・承認設定機能|ASP型CRMシステム『クライゼル』

03-6863-5638
トップページ > サービス紹介 > コンタクトサービス > 権限・承認設定
サービス紹介

権限・承認設定機能

細かい権限設定が可能!

管理画面では、問い合わせ種別毎に内容の閲覧権限を設定することができるため、問い合わせを担当する部署毎に独立して問い合わせを管理することができます。無用に個人情報を公開することなく運用する為に担当者ごとに権限設定することも可能となっています。

また、対応開始した問い合わせは担当のメールBOXにのみ入っていきますので、重複対応することもないです。スーパーバイザーからは全ての問い合わせを閲覧することも可能ですので対応漏れも防げます。

承認機能でセキュアに管理!

承認レベルの設定ができるので、申請者と承認者に分けて問い合わせ返信権限も設定することができるため、「オペレータはスーパーバイザーの承認をもって顧客に返信対応をする」といった運用を行うことができます。内容に不備がある場合は、 承認者がメールの内容を直接修正したり、理由を添えて担当者に差し戻すことが可能です。

オペレータが返信文面を作成し送信ボタンを押すと、スーパーバイザーにメールが送信されます。スーパーバイザーは内容を確認し、承認か非承認かを選択します。非承認の場合は、その理由も添えて差し戻します。内容に問題がなければ承認した内容にて、お客様に返信されることになります。
※承認処理をせず、直接お客様に返信することも可能です。

 
コンタクトサービスの機能一覧
  • システム連携
  • ECサイト運営者が選ぶ理由
  • BtoB企業が選ぶ理由
  • セミナー情報
  • CRMコラム
  • メールマーケティング現場レポート
  • サポート
  • セキュリティー
  • 代理店の方へ
  • アイモス
  • コルタ
プライバシーマーク ISMS取得済み
お問い合わせはこちら お問い合わせ・資料請求 無料評価版を試す!
ソーシャルメディアからも最新情報をお届けしますので「いいね」と「フォロー」をお願い致します。
「クライゼル」公式Facebook ページ
「クライゼル」google+公式ページ

お客様からのあらゆるお問い合わせを一元管理!対応漏れの防止や業務の効率化を図ります。

「クライゼル」  「アイモス」  「Autobahn for AppExchange」  「LOOPASS」  「コルタ」