パーソナライズメールシステムと
コンサルティングのご紹介

デジタルマーケティングのトレンドは
ワントゥワンにパーソナライズされたEメール配信!

Eメール配信システム「クライゼル」とコンサルティングサービス「アイモス」を提供する
トライコーンにお任せください。




トライコーンに問い合わせる

今こそメール


メールは終わったか?

掲示板・ブログ・CMS・ソーシャルメディアなど、新しいメッセージツールが台頭するたびに『Eメールの時代は終わった。』と言われます。
確かにここまでメッセージングのツールが多数存在する時代ですから、10数年前のように「Eメールだけの時代」は終わったのは事実でしょう。
「Eメールの配信結果」は昔に比べると落ちているような気がします。

読んでもらえるツール、No1はメール!

ただ、メッセージングツールが多様化しているからこそ、どのツールが最も効果的なのか?を知りたい方々が増えているようです。
そして、様々な調査が行われているのも事実です。
その調査結果を検索エンジンなどで調べてみてください。
実は、「Eメールが今一番効果を出している!」という結果が数多く出ていることに驚かれることでしょう。

トレンドは、パーソナライズされたメール!

とは言え、昔と同じ一斉メール配信、同報メール配信といった手法では結果は出ないかと思います。
全員に画一的なメールを送る方法で結果を出そうと思っても、それは無理な話です。
結果を出すためには、どうすれば??それは、パーソナライズ、One to One(ワントゥーワン)対応をすることだと考えています。
一人一人の要望や趣味嗜好に合うメールを送ることで、クリック率が2倍に上がった・配信停止依頼が半分に減った・店頭でお客様からメールのお礼をもらった・・・などなど
マーケティング効果が上がったような話はよく耳にします。
近頃のデジタルマーケティングツールは、ビックデータ処理の流れを汲んで、お客様の関連情報を沢山蓄積しています。
例えば、WEB解析ツール・マーケティングオートメーションツール・DMPなどは、様々な顧客の解析情報を蓄積しています。
パーソナライズ・One to One(ワントゥーワン)のメール配信は、これらのツールで集めた顧客情報を使って行うのが、トレンドになりつつあります。
では、実際の成果はどうやって出すのでしょうか??
自社で試行錯誤して、成功パターンを作り上げるというのが、定石だと考えています。
ただ、時間がない・リソースがない・スキルがない、そいうった事情を抱えられている企業様もいらっしゃることでしょう。
私達が考えるパーソナライズメールで成果を上げる方法は、「御社に合ったシステムとコンサルティングを提供する、そして長く付き合える会社を選ぶこと」だと考えています。

適切なタイミングで適切なメールを!

メールが有効とは言え、やはりユーザーにとって適切なタイミングで受け取ることが重要です。クライゼルならユーザーのアクションに合わせたメールを送ることが可能です。
この「適切なタイミング」でメールを送って売り上げアップを目指すのが、マーケティングオートメーション(MA)です。

マーケティングオートメーションの詳細へ

パーソナライズの元になる情報


デモグラフィック属性

お客様の基本情報(住所・年齢・職業など)

メール配信結果

開封・クリックといった単発もしくは継続的なメール配信結果

購入状況

いわゆるRMF(最終購買日・購入回数・購入金額)データ

アンケート回答

趣味・嗜好に関するアンケート回答結果

WEBアクセス情報

見てくれたページ内容のアクセス情報

ログイン

ログインの有無やログイン後のサイト利用状況

パーソナライズされたメール利用事例


登録日別のクーポンメール

初取引から浅いお客様にはもっとご購入いただきたいので、高い利率のクーポンメールを送ります。

カート残り通知メール

カートに商品を入れたまま時間が経過してしまったお客様に、お買いものリマインドメールを送ります。

価格ページ閲覧者向けメール

価格ページを見たお客様は購買動機があるため、取引開始を促すような条件のメールを送ります。

閲覧ページ数別メール

閲覧ページ数が多いお客様に対しては取引を誘引するため、より条件のよいクーポンを送ります。

レコメンドメール

お客様の好みを類推し、商品をレコメンドしたメールを送ります。

リターゲティングメール

一定期間ログインがない方へ、最終ログイン時に沢山見ていたコンテンツを提案するメールを送ります。

クライゼルがパーソナライズに適する理由


デモグラフィック属性毎に
配信分けができる!

クライゼルは、住所・年齢・性別・年齢に応じたデータベースと連動して、メール配信ができます。

APIでECやDMPなどと
連携ができる!

APIを用意しているので、最近トレンドのDMP(デジタルマーケティングプラットフォーム)やECデータと連携したメール配信ができます。

アンケート回答を元に
配信分けができる!

アンケート回答内容に応じたコンテンツや、アンケート回答時期を起点としたメール等、アンケートと連動したメール配信ができます。

トライコーンに問い合わせる
Copyright © 2015 TRICORN ALL RIGHTS RESERVED.