BtoBのセミナー集客のFacebook広告ってどんな感じ?|ASP型CRMシステム『クライゼル』

03-6863-5638
トップページ > CRMコラム > BtoBセミナー集客での Facebook広告ってどんな感じ?
CRMコラム

BtoBのセミナー集客での Facebook広告ってどんな感じ?

トライコーン代表の花戸です。

この琴線吟選は、1ヶ月間の中で一番琴線に触れたなあと思うものを、振り返りながら吟味し、クライゼルをご利用中の皆様に役立つというコンセプトで、ひとつ選んでみるコーナーです。

さて先月7月には、花戸が共催する、とあるセミナーがありました。

その集客には、ハウスリストへのメール配信に加え、ちょっとだけFacebook広告を試してみました。

今回はその結果を皆さんにお知らせしようと思います。

■インプレッション数(Facebookの右側に現れた数。複数回見た人も含まれます)
 980,000

■クリック数(実際にその広告を押した人)
 260

■つながり
 40(その広告をクリックした後、Facebookページにいいねを押してくれた人)
 この言い方が新しいですね。

結果、ここから十数名の方が実際のセミナーにお申し込みいただきました。

さて1人あたりの単価約\1,500という数字は、企業によって反応は様々かと思いますが、BtoCと違ってなかなかリスト自体を集めにくいBtoBにおいては、私は大変良かったと感じています。

その他感じたことです。

・露出する母数自体がまだそんなに多くないので、
 クリックのお金を増やしてもそんなには変化がなかったように思います。

・そもそもFacebookの広告枠は検索のものよりもパーソナルな雰囲気があり、
 画像も使えるので目にも飛び込んできます。


もちろん予算上限を設けられますので、試しにどれくらいの効果があるか、やってみる価値はあると思います。

なおスタート時には、企業のFacebookページが必要ですが、その制作もBtoBであれば法人としてふさわしいWelcomeページとロゴとオリジナルのURL名があれば問題なく始められます。

皆様の商材やサービスが向くのかどうか、是非お試しくださいませ!

ご参考まで:当社でもFacebookページの制作サービスを提供しております。
こちらはメルマガのバックナンバーと連動したパッケージです。

メルマガバックナンバー制作サービス(Facebook)





クライゼルとは?
  • システム連携
  • ECサイト運営者が選ぶ理由
  • BtoB企業が選ぶ理由
  • セミナー情報
  • CRMコラム
  • メールマーケティング現場レポート
  • サポート
  • セキュリティー
  • 代理店の方へ
  • アイモス
  • コルタ
プライバシーマーク ISMS取得済み
お問い合わせはこちら お問い合わせ・資料請求 無料評価版を試す!
ソーシャルメディアからも最新情報をお届けしますので「いいね」と「フォロー」をお願い致します。
「クライゼル」公式Facebook ページ
「クライゼル」google+公式ページ

WEBマーケティングで成功するためにはどのような活動が必要になるのかを見直してみましょう。

「クライゼル」  「アイモス」  「Autobahn for AppExchange」  「LOOPASS」  「コルタ」